top of page
検索

英検英作文に使えそうな表現⑦


世界の人口が増え続ける中、食糧問題はますます重要になってきています。

特に中間所得層が増えると肉や乳製品の消費が伸び、家畜のえさとなる穀物需要が増大します。

貧困・温暖化ガス排出にも影響を与えます。


社会的な事象をトピックにすることが多い英検英作文対策として、この様な問題に関心を持っておくことも重要であると考えられます。


ここでは農業に関する英文記事を記します。

英検英作文の採点基準の一つである「内容」部での得点アップの方策として、参考になる表現があれば幸いです。


・The bill dose not contribute to the improved availability of safer foods, failing to

address who should be the focus of this legislation : general population.

やはり分詞構文です。

 「address」には意味がいくつかあります。

 「取り組む」という意味でもよく使われます。


・The use of pesticide not only affects agriculture, but also poses clear risks to human

health and the environment.

学校教育でも習う事が多い、「not only・・but also」です。


「pose risks to」も使いやすい表現です。

 risksの代わりにthreatなどもよく見かけます。

https://www.eiken-eisaku.com/





英検英作文専門添削教室は、英検英作文の添削に特化したサービスで、英検1級、英検準1級、英検2級、英検準2級、英検3級のライティング対策を専門としております。

講師は英検の英文添削のプロが行っております。

費用は英作文添削にかかるだけ。入会金・維持費・その他一切の費用は不要です。

bottom of page