top of page
検索

英検英作文の書き方のコツ


当教室でご提供している実践的なコツとは異なりますが、英文に対する興味や語彙・文法・表現方法、更には文化などの学習方法の一つとして、ことわざや言い習わしから知識を得ることは広義の英検試験対策の一つとなり得るかもしれません。


以下に諺などを紹介して、説明文を添えていきたいと思います。説明文内の表現も参考になると思います。


Better late than never.

「遅くても何もしないよりはまし」。


有名な諺だと思います。


確かに出だしが遅くなってしまうと、どうしても始めること自体に二の足を踏みがちです。


しかし、諺にある通り、遅くなってしまっても始めることに意義があることは多いと思います。


投資などは必ずしもそうではなく、タイミングを逸すると何もしない方が良い事もあるので例外かもしれません。



「ビジネスで使える英語のことわざ・名言」(IBCパブリッシング株式会社)という本にこの諺が収められていますが、以下の様な説明も添えられています。


We want food when we are hungry. We want an apology from a friend when he or she hurts us. We want a great job when we are looking for one. Of course, things don't always turn out the way we want. Sometimes what we want takes a lot longer to arrive than we would have liked. Instead of complaining about the timing, however, just be happy that you finally got what you wanted.


頻繁に出てきますが、関係代名詞の "what", 語彙として "apology", や "way", "instead of",

動名詞、挿入語句など、英検英作文対策としても参考になる表現が含まれていると思います。



英検英作文専門添削教室は、英検1級、英検準1級、英検2級、英検準2級、英検3級のライティング対策を専門としています。


講師は英検の英作文添削のプロが行なっており、テンプレートや英作文の書き方のコツをまとめた資料も豊富にご提供しています。


費用は英作文添削にかかるだけ。入会金・維持費・その他一切の費用は不要です。



Comentários


bottom of page