top of page
検索

英検英作文の書き方のコツ


英文に対する興味を高めたり、語彙・文法・表現方法、更には文化などの学習方法として、ことわざや著名人の言葉から知見を広めることは広義の英検試験対策の一つとなり得るかもしれません。


当教室では上記とは異なる、実践的な英作文の書き方のコツも数多くご提供していますが、ここでは著名人の言葉などを紹介して、説明文を添えてみます。説明文内の表現も参考になると思います。


The only thing we have to fear is fear itself.

「私たちが恐れなければならない唯一の事は、恐れそのものである」。


アメリカ大統領 Franklin D. Roosevelt の言葉です。


大恐慌後の経済状態の悪いときに国民を鼓舞しようと述べた言葉だと思います。


周りの雰囲気にのまれて、正体のない恐怖に襲われるよりも、冷静になって希望を見出す大切さを伝えたかったのかもしれません。



「ビジネスで使える英語のことわざ・名言」(IBCパブリッシング株式会社)という本にこの言葉が収められていますが、以下の様な説明も添えられています。


Roosevelt said this famous line in 1933. At the time, the economy in America was very bad.


People had good reasons to be afraid. Maybe the economy would only get worse, maybe it would get better. It is important to stay positive and hope for the best. Without hope, it is impossible to imagine a better future. Fear destroys this hope and that is why it is dangerous. Fight back against fear with positive thinking.



説明文の中で使われている it is 形容詞 + to-不定詞などは、英検2級・英検準2級の英作文対対策としても大変有効です。




英検英作文専門添削教室は、英検1級、英検準1級、英検2級、英検準2級、英検3級のライティング対策を専門としています。


講師は英検の英作文添削のプロが行なっており、テンプレートや英作文の書き方のコツをまとめた資料も豊富にご提供しています。


費用は英作文添削にかかるだけ。入会金・維持費・その他一切の費用は不要です。



bottom of page