top of page
検索

2024年度 英検英作文問題数増加

2024年度より、英検の問題形式が一部リニューアルされる予定です。 日本英語検定協会の7月の”お知らせ”にある通り、英検1級・準1級・2級・準2級・3級で、英作文問題が一題、追加されます。 具体的には、1級・準1級・2級では、与えられた英文を要約する "要約問題" が追加され、 準2級・3級では、e-mail に返信する "Eメール問題" が加わります。 従来にも増して、より高度な英作文力が求められる事になります。 又、準1級では二次試験の面接時に、受験者自身の意見を問う "話題導入文" が追加されます。 2024年度第1回検定試験から変更される見込みです。

当ブログでは、英語の名言・諺などを紹介しています。


Seeing is believing.

「百聞は一見にしかず。」 有名な諺です。 実際に自分の目で見る事が大切です。 現代では、スマートフォンの画面ではなく、現物を直接見るという意味も、この諺に含めてほしい気がします。 https://www.eiken-eisaku.com/  

(丁寧さが随一、英作文内容の説得力やわかりやすさ等も改善できる、

 無料添削体験をHPにて受付中です。)


*英語に関するどのようなお問合せでも、ホームページの「お問合せフォーム」にて、随時 

 受付中です。


英作文添削は英文エッセイにおける各自の長所・短所を明確にし、ライティング能力を向上させる為にも有効です。


又、英検試験合格に向けた英作文問題の得点アップに繋がります。


英検英作文専門添削教室は、英検1級、英検準1級、英検2級、英検準2級、英検3級のライティング対策を専門としています。


講師は英検1級を保持した英検英作文添削のプロが行なっており、英検1級のテンプレート・準1級のテンプレート・2級のテンプレート・準2級のテンプレート・3級のテンプレートに加えまして、英作文の書き方のコツをまとめた資料も豊富にご提供しています。

手書きの英作文でも添削可能ですので、実際の英検試験対策として非常に有効です。


英語の表現だけでなく、英作文内容の説得力・わかりやすさ等も添削対象とした、質が高く、極めて実践的で新しいタイプのサービスをご提供しています。


コストパフォーマンスに非常に優れ、費用は英作文添削にかかるだけ。

入会金・維持費・その他一切の費用は不要です。


しかも受講生満足度は95%以上です。 多くの受講者の方より、英作文問題の点数アップ・英検試験合格の吉報を多数頂いています。 高品質の英文添削をお考えであれば、英検英作文専門添削教室までご連絡お願い致します。


bottom of page