top of page
検索

2024年度 英検英作文問題リニューアル

2023年7月の日本英語検定協会よりのお知らせの通り、2024年度から、英作文問題数が現行の1問より2問へ増える予定です(英検3級以上)。


同年7月に公表されました全国学力テストの結果では、英語スピーキング問題の正答率が低く、日本人の英語ライティング及びスピーキング能力の課題が、改めて浮き彫りになっています。 英検試験の歴史を垣間見ると、2016~2017年にかけて、英検2級・英検準2級・英検3級の試験で英作文問題が新たに加わり、更に、2024年度の英作分問題数増加で、英作文力に重点を置く姿勢が明白になっています。 これまで以上に高いライティング力が求められる事になりますが、当教室では受験生の皆様方のニーズにお応えして、来年度からの問題形式一部リニューアル対応策も準備しています。 今後とも、皆様のご要望に応えるべく、更に全力を挙げて、高品質のサービスを提供してまいります。

さて、従来通りに英語の名言や諺などを紹介致します。


Whatever is begun in anger ends in shame. 「何であれ、怒りから始まったものは恥にまみれて終わる。」 ベンジャミン・フランクリンという作家が言われた言葉です。 怒りに駆られるとろくな事はないですよね。 英検英作文専門添削教室では、今までにない、全く新しい英検英作文の添削サービスをご提供しています。 英検英作文問題対策に特化し、英語表現のみならず、英文の説得力やわかりやすさ・英作文の構成・語彙の使い方・文法事項など、幅広い添削サービスを提供しています。 英検英作文の採点基準に則した採点シートもあり、非常に実践的です。 又、英検1級テンプレート・準1級テンプレート・2級テンプレート・準2級テンプレート・3級テンプレートや、日本英語検定協会の英作文解答例解説書など、英検英作文の書き方のノウハウやコツを纏めた資料も豊富に取り揃えています。 丁寧さが随一の無料体験添削を、ホームページにて受付中です。 講師の質が極めて高く、他には類のないライティング対策を、是非一度お試し下さい。


Comments


bottom of page